作曲家・馬飼野康二はジャニーズ隆盛の立役者の一人

ジャニーズ事務所の歌手やグループの成功の鍵を一人の作曲家が支えていた!

今回は、ジャニーズ隆盛の立役者のひとりの作曲家に注目してみる。

馬飼野康二(まかいの こうじ)

J-POPという日本のエンタメ文化を支えているキーマンの一人である。

馬飼野康二はJ-POP史上きわめて重要な作曲家の一人

馬飼野康二(まかいの・こうじ)氏は、最近のJ-POPを語る上できわめて重要な作曲家の一人だ。

その理由は、ジャニーズ事務所の歌手やグループへの作品提供がずば抜けて多いからだ。

近藤真彦、男闘呼組、KinkiKids、嵐、Hey Say Jump、関ジャニ∞、KAT-TUN、NEWS、そして、SMAP…。

これだけ並んでいれば、もう言うまでもないだろう。80年代以降の日本のポップスのメインストリームを作ってきた作曲家の一人なのだ。

ジャニーズ・アイドルのデビュー曲は馬飼野康二の作品がズラリと並んでいる件

とりわけ、ジャニーズの歌手・アイドル・グループのデビュー曲への楽曲提供が多いことは、特筆に値する。

主な作品を発表年代順に並べてみると…

  • 近藤真彦「スニーカーぶる~す」(1980)➡編曲担当
  • 男闘呼組「DAYBREAK」(1988)➡作曲・一部編曲
  • SMAP「Can’t Stop !!-Loving-」(1992)➡作曲担当
  • 嵐「A・RA・SHI」(1999)➡作曲担当
  • NEWS「NEWSニッポン」(2003)➡作曲・編曲とも
  • 関ジャニ∞「浪花いろは節」(2004)➡作曲・編曲とも
  • Hey Say Jump「Ultra Music Power」(2007)➡作曲担当
  • Sexy Zone「Sexy Zone」(2011)➡作曲担当
  • (※)

(※)Jimmy Johnson 名義

こうして並べてみると、超有名な男性アイドル歌手・グループのデビューシングルを総なめにしている。

業界全体に打ち込み系の楽曲が増えた1990年代後半からは、サウンド面でも主導権を握るお仕事ぶりのようだ。

ちなみに、最近アルコール飲料のCMでも再注目を浴びている近藤真彦の国民的大ヒット曲「ギンギラギンにさりげなく」(1981)も、同氏による編曲である。

馬飼野康二に

まかせなさ~い!!

こんなわかりやすいダジャレもかましたくなってくるような、ヒット曲の請負人的存在のコンポーザーなのだ。

ドラマチックなメロディーと最先端のビート感覚の絶妙なブレンド

まさに歌謡曲~J-POPのデファクトスタンダードの作品を作り続けてきた馬飼野康二氏。

その特徴は、親しみやすいメロディーを、ドラマティックな展開と強烈なビートに乗せて歌い切るもの。

  • 親しみやすく耳に残るメロディ
  • ドラマティックで心を打つ展開
  • 鮮烈なイメージの最新ビート感覚

これは、アイドルのデビューシングルには欠かせない3つの楽曲的要素と言えるだろう。

アイドルのデビューなら

ま・か・せ・ろ!

馬飼野サウンドなら、より多くのリスナーに覚えてもらえる、親しんでもらえるー。

こんな楽曲を提供できているからこそ、ビジネス的にも極めて重要なアイドルのデビュー曲を任されるのだ。

SMAPデビュー曲 Can’t Stop !!-Loving- は馬飼野康二氏の作品

 

国民的アイドルグループ・SMAPのデビュー曲である Can’t Stop !!-Loving- (1992)は、そんな氏の持ち味が100%発揮された名曲だ。

スルメ曲

(一度耳に慣れると、何度聴いても聴き飽きないーそんな名曲を、私は秘かにスルメ曲と呼んでいる。)

親しみやすい8ビートに、5種類のテイストの異なるメロディー盛り込んだ職人芸的作品。

風景がドンドン変わって行くのに、居場所は変わらない…。まるで…

乗ってる感!

とくに、「エス!エム!エー!ピー、スマップ!」という部分が圧巻だ。

S・M・A・P!

スマップ!

SMAPのメンバー全員でハモらせているパートだが、グループの強烈な存在感を感じる。

その後のスーパー・グループのデビュー曲として堂々たる貫禄さへ感じさせてくれる一曲だ。

これからもずっと馬飼野康二氏の作品が聴きたいという願い

今回ご紹介したジャニーズ系の作品以外にも、本当に数え切れないほどのヒット曲や隠れた名曲を作り続けてきた馬飼野康二氏。

アッコも頭が上がらないハズ?

和田アキ子の代表曲であり、NHK紅白歌合戦の出場曲として3回も歌われたビート歌謡の名曲「古い日記」(1974)の作曲・編曲も同氏によるもの。

日本人のための、日本人による、日本人の良質なポップスを、40年以上にわたって作り続けてきた。

1948年(昭和23年)生まれの同氏に、更なる精力的な活動を願うのは、酷というものだろうか?

これからも末永く

素晴らしい曲を書いてくださいね!

今回SMAPのデビュー曲である Can’t Stop !!-Loving- を聴き直して、改めてその思い強くした次第だ。

こんな素敵な気持ちで、ひとまず締めくくりたい。

ここまでお読み頂きまして有り難うございました。