『やさしさに包まれたなら』の歌詞の意味はセレンディピティへの賛美歌だった

『やさしさに包まれたなら』(1974,荒井由実)の歌詞の隠された意味は、セレンディピティへの賛美歌ですと言ったら、あなたは首をかしげるかも知れません。

セレンディピティとは、「ニュートンはリンゴが木から落ちるの見て、万有引力を発見した」という逸話のように、一見無関係な偶然から、素晴らしい事実を発見することを言います。

あの歌は幼い頃の素敵な思い出の歌よ

確かに、この歌は幼い頃の記憶が重要な意味を持っていますが、1974年に発表されて、今なおこの歌が多くの人に愛され続けている理由は、それだけでしょうか。

ボクは40歳を過ぎて人生を何もかもうまく行かなくなっている時、30年振りにたまたま『やさしさに包まれたなら』を耳にして涙を流してしまった経験があります。

その時に確信したことは、この歌の歌詞の素晴らしさは、セレンディピティという普遍的な価値をテーマにしているということでした。

ライナーノーツ

Artist 荒井由実(現:松任谷由実※以下表記統一)
Lyric 松任谷由実
Composer 松任谷由実
Original Release Year 1974年(昭和49年)
Album

セカンドアルバム『MISSLIM』(1974)
※10曲中の3曲目(album version)

ベストアルバム『YUMING BRAND』(1976)
※10曲中の3曲目(single version)

Notes 映画「魔女の宅急便」(1989,スタジオジブリ)のエンディングテーマ

10秒でワカる歌の概要

『やさしさに包まれたなら』は、セレンディピティへの賛美の歌。木洩れ日や花の香りといった一見なにげない小さな出来事から、「自分にとって本当に大切な事」に気づくという神秘的な発見体験(セレンディピティ)を通じて、自分らしさの復活(歌の中では奇蹟)と世界観の刷新(歌の中ではメッセージ)を目指します。

30秒で理解する歌詞のリアルな意味

歌詞少女
さぁ恒例の息を止めての一気読みです!今回はちょっと長いので30秒あげますっ!

 

7月の最初の日曜の朝。ゆったりした気分ですこし遅めに目覚めたワタシは、窓辺のカーテンを開けました。

キラキラした木洩れ日の光が部屋一杯に満ちあふれたので、小さい頃、この同じ窓辺でワクワクしてサンタさんからの贈り物を夢見て、迎えたクリスマスの朝のことを不意に思い出して胸がキュンとしました。

窓から顔を出すと、雨上がりの少し湿った空気の中の、くちなしのジャスミンのような香りに包まれて、すっかり気持ち良くなり、こんなやさしい気持ちになれた事はしばらくなかったことに気がつきました。

その瞬間、目に見えるすべてのものが「今ここに生きている意味」をワタシに教えてくれたように感じて、思わず熱いものがこみ上げて来たのですっー!

 

歌詞少女
はーい、お疲れさまで~す!そういう意味だったんですね!

歌詞解釈の3大キーワード

『やさしさに包まれたなら』の歌詞を解釈する3つのポイントは以下の通りです。

  • 神さまって誰?
  • 奇蹟メッセージの意味は?
  • なんでやさしさなの?

それぞれ、順を追って説明します!

神さまの正体はサンタさん

現代ニッポンにおいて、とりわけ多くの10才前後の少女にとって、一番身近な神さまとは、ずばり、サンタさん

クリスマスの朝にサンタさんが、ソリに乗ってやって来て、そっと窓辺のカーテンの陰に念願のプレゼントを届けてくれる…。

夢を叶え、愛を届けてくれるのはサンタさん

少女の頃のクリスマスプレゼントという贈り物への純粋な驚き(サプライズ)と喜びが、歌の中では奇蹟という言葉で表されています。

メッセージの本当の意味

giftbox

大人になるにつれて、幼い頃の”サンタの奇跡”は記憶の箱に詰め込んで、心の奥にしまっていくワケです。

…ところがです。しまったはずなのに、しまい忘れた箱があったら、どうなるでしょう。(正確に言うと、忘れたのではなく、敢えてしまわなかったのですが。)

幼い頃の経験と、非常に良く似た事象に遭遇することで、記憶の箱のフタが急に開いて蘇ったりします。

つまり、小さい頃に大切にしていた感性や世界観が、時空を超えて突如として動き出すのです。

ウソ?!

ナニコレ?

ひょっとして?!

このような偶然をきっかけにして、思いもよらなかった新しい事に気がつくのが、セレンディピティ

目に映るモノが今までとは違って見える瞬間(世界観の刷新)です。歌の中では、それをメッセージという言葉で表現しています。

 

…どうでしょうか?

あなたも、セレンディピティを受け取ってみたいと思いませんか?

やさしさに包まれたら受け取れる

sunshine

どうしたら、セレンディピティに遭遇できるのでしょうか?

…その方法こそが、この歌の名前「やさしさに包まれたなら」なのです!

大人になってセレンディピティを受け取るためには、優しい気持ちに包まれるような心のゆとりーつまり、心の底から自由でリラックスしている状態が必要なのです。

そんな貴重すぎる心の状態において、現在と過去が繋がる瞬間こそ、セレンディピティの到来します。

小さい頃に神さまが運んできてくれた純粋な驚きと喜びは、大人になってからは、セレンディピティによってもたらされるのです。

歌詞少女
☆彡歌詞の解釈まとめ

  • 小さい頃はサンタさんが贈り物という奇跡を届けてくれた。
  • 大人になっても奇蹟をセレンディピティとして受け取ることができる。
  • 優しさに包まれた心のゆとりからセレンディピティは生まれる。

この歌の神秘さとパワーがわかったような気がしますね!

おすすめの人

『やさしさに包まれたなら』は、こんな方におすすめの歌です。

  • ストレスや忙しさで自分を見失っている感じがする
  • 新しく何かを始めたいけど何をしていいか分からない
  • 単調な毎日が続いてワクワクするようなことがない

メッセージ

神さまが「奇跡」を運んできてくれるのは、子供の頃のお話しです。

大人なってからは、自分の力で自分の望んでいる現実を作っていかなければ、何一つ変わらないのです。

リアルとしての奇跡ーそれがこの歌に登場する奇蹟という言葉の隠されたニュアンスです。

この歌を聴いて、あなた自身の奇蹟をぜひ起こしてください。

Hakuは、そんなあなたを心から応援しています!